2019年01月19日

寝こ拳!

ラグドールと猫じゃらし1
ホロンは、猫じゃらしが大好きです。
虫っぽい形の猫じゃらしを見ると、瞳がキラリと光ります。

ラグドールと猫じゃらし2
猫じゃらしを睨みつつ、バタンと横になりました!
寝こ拳の始まりです!!

ラグドールと猫じゃらし3
狙って…。

ラグドールと猫じゃらし4
狙って…。

ラグドールと猫じゃらし5
パンチです!!
ハムのような体から、カステラのような腕が伸びています!
美味しさの妖精のような、すがすがしい姿です!

ラノベのタイトル風にいうなら、
『ふんわりチョコボディの俺が転生したら色々ウマイ展開が! あるかもしれんがとりあえず今は猫じゃらしだ いいな わかったな』
という感じでしょうか。

ラグドールと猫じゃらし6
そして、ついに獲物を捕らえました!
ホロン氏、余裕の噛みを見せています!

うーん、すばらしい!
ホロン、寝こ拳にますます磨きがかかったね。


スポンサーリンク

posted by RIWA | Comment(0) | ホロンのこと

2019年01月12日

ちんぴの罠

ああ… ついに、やらかしてしまいました。

ホロンが!
…じゃなくて、私が!!

冬といえばみかんですね。
そして最近私は、みかんの皮を乾燥させてお風呂に入れる、「みかん風呂」なるものを試したのです。
まずはワックスや農薬を落とすため、みかんの皮を水で洗ってから、沸騰したお湯に数分漬け込みます。

…するとホロンが、なぜか、なーなー鳴くではありませんか。

期待するラグドール
なんだか、期待を込めた瞳で見つめてきます。
最初はなぜか分からなかったのですが、よく考えると…。

沸騰したお湯にブツを入れて、しばらく置く。
→これは私がホロン用のささみを茹でる時のやり方と同じでした!

ホロンは、私がささみを茹でていると勘違いしたのです!
ああ… ホロンごめん…。
お湯に入れていたのは、ただのみかんの皮なんだよ…。

その日はささみの蓄えがなかった為、ホロンはごちそうにありつけませんでした。

みかんの皮は、一週間くらい乾燥させると「陳皮(ちんぴ)」という漢方薬になるそうです。
無農薬・ノーワックスのみかんで作った陳皮なら、料理に使うのも良いようです。
今回は農薬・ワックスを洗い流したみかんの皮で陳皮を作り、みかん風呂を試しました。

作りかけの陳皮
↑乾かし途中のみかんの皮

乾燥させたみかんの皮を台所用のネットに入れて縛り、お風呂に浮かべます。
みかん風呂は、ぽかぽかしてなかなか良かったです。
(しかし多少ピリピリする感じもありましたので、肌の弱い方はやめた方がよさそうです)

呆れるラグドール
ホロン「みかん風呂より、ささみを浴びるほど食べたいぞ」

ああ〜… ごめんね、ホロン。
今度は間違いなくささみを茹でるよ〜。


スポンサーリンク

posted by RIWA | Comment(0) | ホロンのこと
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
*ブログランキング投票ボタンです。
押すと猫ブログリンク集に飛びます。


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ



RDF Site Summary
RSS 2.0